動詞編 8月10日号


   夏休みも半分に・・・と前号では書きましたが、

   今までの夏休みは如何でしたか?


   う〜〜〜NN


   と思っていらっしゃるなら、

   「まだ」半分ありますから、

   今からちょっと燃えてみては如何でしょう?


   最後まで燃えなくても

   3日坊主でも良いと思うのです。

   3日坊主を3回したら、9日間。

   残り半分の半分は燃えれます!!


   「バーニング〜〜〜〜!!」


   乗ってみた方が楽しいですよNe!^^



   それでは本日の動詞をどうぞ。






  •  ★ 夏休み特集・動詞編 ★


     ◎ 不規則動詞もかなり来ました。

       今日は元の単語が短くなって更に + t が付く動詞です。

       今日の分は 中が ee になっている分です。



       ★ creep  這う、忍び足で動く、徐々に過ぎるなど。

           これは自動車にオートマ車が出てきて、

           ちょっとポピュラー(popular)になった動詞です。

           オートマ車はエンジン(engine)と車輪(wheel)を

           常に繋いだ状態にしているので、

           ブレーキから足が外れると

           勝手に少しずつ前進(バックに入れていると後進)

           してしまいます。

           これをクリープ(creep)現象と言います。

           1日仕事をして疲れているときに渋滞につかまると

           居眠りをして、知らずに足がブレーキから外れ、

           追・・・。

           気を付けましょう;;

           
       原        creep
     
       過        crept

       過分       crept

       3単現      creeps

       現分       creeping
      

           如何ですか?

           creep が短くなって → crep 

           更に t が付いてます → crept。
     
           発音も イー から レ(エ) と変わります。

           是非確かめてくださいね。




       ★ feel  〜を感じる、感じがする、〜だと思うなど。

           これはみなさんご存知の単語だと思います。

           How do you feel?

           どんな風に感じているの?

           という事で 気分はどうですか?と尋ねる時の

           定型文です。

           返事としては

           I feel good. 良い気分です。

           I feel bad. 気分悪いです。

           I feel little bit hot.

           ちょっと暑いです。
     

       原        feel
     
       過        felt

       過分       felt

       3単現      feels

       現分       feeling




       ★ keep  〜をずっと持っている、〜を取っておく、〜を飼う

             〜を…にしておくなど。

           keep は 日本語の感覚に無い動詞ではないかと思いますが、

           こういう意味を一つの単語にするところが良いですね。

           この動詞もかなり浸透して来ました。

           keep off 立ち入り禁止。

           keep clean 綺麗にしておきなさい。


       原        keep
     
       過        kept

       過分       kept

       3単現      keeps

       現分       keeping



       
       ★ sweep (部屋)を掃く、掃除する、洗い流すなど。

           keep clean 綺麗にしておくには

           お掃除ですね。

           学校では仕方なく掃除しても、

           家ではなかなかでした。(オイ#)


       原        sweep
     
       過        swept

       過分       swept

       3単現      sweeps

       現分       sweeping




       ★ weep  泣く、涙を流すなど。

           同じ変化をします。

           泣くは cry の方がよく知られていますね。

           cry は ワーワー泣く。

           weep は涙を流して泣く。
     
           もう一つ

           sob は すすり泣く。

           ついでに覚えてしまいましょう。


       原        weep
     
       過        wept

       過分       wept

       3単現      weeps

       現分       weeping


       cry と sob は ある意味規則動詞です。

       原        cry
     
       過        cried(yをiに変えて ed)

       過分       cried

       3単現      cries(yをiに変えて es)

       現分       crying




       原        sob
     
       過        sobbed(bを重ねて ed)

       過分       sobbed

       3単現      sobs

       現分       sobbing(bを重ねて ing)




       ★ kneel  ひざまずく。

           ニール と発音します。

           神様の前にひざまずく。イメージでしょうか。

           昔の騎士のイメージもありますね。


       原        kneel

       過        knelt(米では kneeledも使用)

       過分       knelt

       3単現      kneels
     
       現分       kneeling




       ★ sleep  眠る。

           この単語、好きか嫌いか尋ねたら

           どう答えられますか?

           泥のように眠りたい〜〜〜と思う事しばしばですが、

           何か(時間が)もったいない気がします。

           貧乏性ですね;;

           でも寝不足は体にも心にも良くありません。

           しっかり回復する時間は眠りましょう♪♪


       原        sleep
     
       過        slept

       過分       slept

       3単現      sleeps

       現分       sleeping



   今日はここまでです。



   次回も、今回のようによ〜〜く似た単語を

   集めてみたいと思います。

 

 ちょっとずつ、ちょっとずつ。
 何度でもトライ!  




 「動詞選択記憶術」対応表



                                 
這う
忍び足で動く
徐々に過ぎる

creep
crept
crept
creeps
creeping
這う
忍び足で動く
徐々に過ぎる

feel
felt
felt
feels
feeling
〜をずっと
持っている
〜を取っておく
〜を飼う
〜を…にしておく

keep
kept
kept
keeps
keeping
(部屋)を掃く
掃除する
洗い流す

sweep
swept
swept
sweeps
sweeping
泣く、涙を流す
weep
wept
wept
weeps
weeping
ワーワー泣く
cry
cried
cried
cries
crying
すすり泣く
sob
sobbed
sobbed
sobs
sobbing
ひざまずく
kneel
knelt or kneeled
knelt or kneeled
kneels
kneeling
眠る
sleep
slept
sletp
sleeps
sleeping







「動詞選択記憶術」、表の使い方
メールマガジンバックナンバーのページには
そのメールマガジンで出てきた動詞の変化が表になっています。

1つのコマには上に日本語、下に英単語が入っています。
日本語は表示されていますが、
英単語は背景と同色の文字なので見えません。

ここを範囲選択(ドラッグ)すると反転表示されるので、
答えを見ることが出来ます。

一度表全体を範囲選択してみて下さい。
どの様なものがお分かり頂けると思います。



 単語は発音して覚えると一番です。
 発音はGooの辞書サイトで検索すると
 音声を聞くことが出来ます。

 http://dictionary.goo.ne.jp/

 またお使いのパソコンにWindows Officeが
 インストールされていましたら、
 「Bookshelf Basic」が付属しているかもしれません。
 「Bookshelf Basic」をインストールしても
 音声を聞く事が出来ます。

 ※ 
 1.調べたい単語の先頭にマウスを移動します。

 2.左クリックしてそのまま単語の最後までドラッグします。

 3.単語が選択されて、反転表示されたのを確認

 4.キーボードのコントロールキー(Ctrl)と C のキーを
   同時に押します。

 5.これでコピーされましたので今度はGooのサイトの入力ボックス
   又は 「Bookshelf Basic」の入力ボックスにマウスを移動。
   ボックスをクリックしてカーソルを表示させます。

 6.キーボードのコントロールキー(Ctrl)と V のキーを
   同時に押します。
   これで単語が貼り付けできます。


 電子辞書をお持ちなら、そこで音声も聞けますので、
 是非発音して覚えてください。


       


Copyright(C) 2004どんどん吸い込む英単語All Rights Reserved


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO