動詞編 8月09日号



   夏休みも半分過ぎてしまいましたね。

   宿題、進んでおられますか?

   私も学生の頃はよく言われました。


   「宿題は!?」


   ただただ うるさい だけ?(笑)


   でも今年は「宿題は?」と言われたら、

   1ページだけやってみませんか?

   ラストスパートが少しだけ楽になるかも!?です^^;


   それでは本日の動詞をどうぞ。






  •  ★ 夏休み特集・動詞編 ★



     ◎ 前回は o → n と変化する動詞でした。

       原形から過去形に変化して、

       その過去形が更に過去分詞形にと言う感じの変化です。

       今回は 同じ様に o → n なのですが、

       原形から過去形に、

       過去分詞形は原形が変化して、+n へと変化します。

       こんな感じ。



       ★ drive  運転する、(機械を)動かす、ドライブするなど。

           昔は自動車ではなく、馬車でした。

           馬車でドライブ、ちょっと素敵かもしれません。

           腰は痛くなりそうですが(^_^;)


       原        drive
     
       過        drove

       過分       driven

       3単現      drives

       現分       driving(e をとって ing)

     

       と言う様に原形から過去形と、過去分詞形の二つの変化をします。

       では他の単語もどうぞ。



       ★ ride  〜に乗る、乗っていくなど。

           もちろん昔は乗っていたのは馬に、馬車です。

           明日はドライブに行くことに

           3台の車に分乗します。


       原        ride
     
       過        rode

       過分       ridden

       3単現      rides

       現分       riding(e をとって ing)




       ★ choose  選ぶ、選択する、〜する事に決めるなど。

           道は3ルートあります。

           どれを choose するかおお揉めです。

           何にしても、一つを選択するのは大変ですね。


       原        choose
     
       過        chose

       過分       chosen

       3単現      chooses

       現分       shoosing(e をとって ing)




       ★ prove  〜を証明する、〜であると分かるなど。

           どの道が一番早いか

           それぞれが主張する道を行って

           証明する prove する事に。


       原        prove
     
       過        proved

       過分       proved(米 proven)

       3単現      proves

       現分       proving(e をとって ing)




       ★ shake  〜をふる、揺さぶる、ゆれるなど。

           選んだ道はガタゴト見事な悪路。

           車の中で散々揺さぶられ(shake)ました。


       原        shake
     
       過        shook

       過分       shaken

       3単現      shakes

       現分       shaking(e をとって ing)




       
       ★ stride  大またに歩く、またぐなど。

           地図の上ならひょいとまたいで行ける距離なのに。

           乗り物酔いの難行苦行の drive でした。


       原        stride
     
       過        strode

       過分       stridden

       3単現      strides

       現分       striding(e をとって ing)




       ★ write  書く、手紙を書くなど。

           大変な drive だったので、

           日記にしっかり write しておきましょう。



       原        write
     
       過        wrote

       過分       written

       3単現      writes

       現分       writing(e をとって ing)




       ★ select  (最適なものとして)選ぶ、選び抜くなど。

           select は規則動詞です。

           choose が出ましたので、ついでにどうぞ。

           choose はある条件を満たす物を探す

           と言う感じだそうです。

           select は多くの中から注意深く選ぶと言う感じで、

           もう一つ、

           elect は投票によって選ぶ事、選挙するです。


       原        select
     
       過        selected

       過分       selected

       3単現      selects

       現分       selecting



       原        elect
     
       過        elected

       過分       elected

       3単現      elects

       現分       electing



   今日はここまでです。



   次回も、今回のようによ〜〜く似た単語を

   集めてみたいと思います。

 

 ちょっとずつ、ちょっとずつ。
 何度でもトライ!  




 「動詞選択記憶術」対応表



                                 
運転する
(機械を)動かす
ドライブする

drive
drove
driven
drives
driving
〜に乗る
乗っていく

ride
rode
ridden
rides
riding
大またに歩く
またぐ
stride
strode
stridden
strides
striding
選ぶ、選択する
〜する事に決める
choose
chose
chosen
chooses
choosing
(最適なものとして)選ぶ
選び抜く
select
selected
selected
selects
selecting
投票によって選ぶ
選挙する


elect
elected
elected
elects
electing
〜を証明する
〜であると分かる
prove
proved
proved or proven
proves
proving
〜をふる
揺さぶる
ゆれる
shake
shook
shaken
shakes
shaking
書く
手紙を書く
write
wrote
written
writes
writing







「動詞選択記憶術」、表の使い方
メールマガジンバックナンバーのページには
そのメールマガジンで出てきた動詞の変化が表になっています。

1つのコマには上に日本語、下に英単語が入っています。
日本語は表示されていますが、
英単語は背景と同色の文字なので見えません。

ここを範囲選択(ドラッグ)すると反転表示されるので、
答えを見ることが出来ます。

一度表全体を範囲選択してみて下さい。
どの様なものがお分かり頂けると思います。



 単語は発音して覚えると一番です。
 発音はGooの辞書サイトで検索すると
 音声を聞くことが出来ます。

 http://dictionary.goo.ne.jp/

 またお使いのパソコンにWindows Officeが
 インストールされていましたら、
 「Bookshelf Basic」が付属しているかもしれません。
 「Bookshelf Basic」をインストールしても
 音声を聞く事が出来ます。

 ※ 
 1.調べたい単語の先頭にマウスを移動します。

 2.左クリックしてそのまま単語の最後までドラッグします。

 3.単語が選択されて、反転表示されたのを確認

 4.キーボードのコントロールキー(Ctrl)と C のキーを
   同時に押します。

 5.これでコピーされましたので今度はGooのサイトの入力ボックス
   又は 「Bookshelf Basic」の入力ボックスにマウスを移動。
   ボックスをクリックしてカーソルを表示させます。

 6.キーボードのコントロールキー(Ctrl)と V のキーを
   同時に押します。
   これで単語が貼り付けできます。


 電子辞書をお持ちなら、そこで音声も聞けますので、
 是非発音して覚えてください。


       


Copyright(C) 2004どんどん吸い込む英単語All Rights Reserved


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO