動詞編 7月24日号




 ★ 夏休み特集・動詞編 ★


 ◎ 前回同様に同じ単語の再利用編です。


   
   ★ get  〜を得る、どこそこに着く、〜の状態になるなど。

     
     まず習うのは get up 起きるでしょうか?

     今や有名な 「ポケモン get だぜ!」

     get backers とか言う漫画もあります。

 
     これから何かとお世話になる、日本語に上手く訳すのが

     ちょっと大変な動詞君です。

     
     原        get

     過        got

     過分       got または gotten

     3単現      gets

     現分       getting (t を重ねて ing)




   ★ forget  〜を忘れる


     get と同じ変化をします。

     最近物覚えが悪くていけません。

     忘れると言うより、思い出せない(remember)?

     覚えてない(memorize)感じです。

     I forget his name.

     I forgot my notebook.

     でもバスにと言う場所を入れる場合は

     You left your umbrella on the bus,don't you?

     の様に leave を使います。

     leave も又この後のメルマガで出てきますから

     お楽しみに〜〜〜!?


     原        forget

     過        forgot

     過分       forgot または forgotten

     3単現      forgets

     現分       forgetting (t を重ねて ing)




   ★ wake  目が覚める、〜の目を覚まさせる

   続けて

   ★ awake  目が覚める(目が覚めてと言う形容詞としても使います)

     この二つ、そして get up は 3月11日号で出て来ています。

     あの時は簡単に触れただけでした。

     今日は 変化を覚えてくださいね。

     目が覚める、起きるには wake の方が一般的に使われています。


     wake

     原        wake

     過        woke または waked

     過分       woken または waked

     3単現      wakes

     現分       waking (e をとって ing)


     awake

     原        awake

     過        awoke または awaked

     過分       awoken または awoke または awaked
 
     3単現      awakes

     現分       awaking (e をとって ing)




   ★ rise  のぼる、上がる、起床する

     またまた起床するですが、

     rise は 太陽が昇る(sunrise)とか気温が上がるなどに

     主に用いられます。

     起床するは get up 、wake が普通です。


     原        rise

     過        rose

     過分       risen  

     3単現      rises

     現分       rising (e をとって ing)



   ★ arise  (問題が)発生する

     あまり使いたくない単語ですね。

     問題は発生しない方が良いですね。

     I hope to arise no problem.

     原        arise

     過        arose

     過分       arisen

     3単元      arises

     現分       arising (e をとって ing)


  


   ★ give  〜を与える、〜に…を与える、(お金を)支払うなど

     これも多出の単語です。

     意味も場面によって多彩です。

     でも最初は S + V + O + O 文型の代表として

     登場する事が多いです。

     I give this book to you.

     She gave him a ticket.

     メインに伝えたいことが後ろに来ます。


     原        give

     過        gave

     過分       given

     3単元      gives

     現分       giving (e をとって ing)



    ★ forgive  (人、罪など)を許す

     Please forgive me.

     どうぞお許しください。

     何時もこればかりな気がします;;

     慣用句的に

     Let's forgive and forget.

 
     原        forgive

     過        forgave

     過分       forgiven

     3単元      forgives

     現分       forgiving(通常使わない)




   ★ make  〜を作る、構成する、〜させるなど。

     これも重要な単語です。

     いろいろな使い方をします。

     でも最初は 作る ですね。

     made in Japan

     この made は 過去分詞形です。

     日本で作られた もの ですね。
         ------

     I made this desk.

     これは過去形の made です。

     同じ形ですね。

    
     原        make

     過・過分     made      

     3単元      makes

     現分       making (e をとって ing)




   今日はここまでです。

   次回も、今回のようによ〜〜く似た単語を

   集めてみたいと思います。




 ちょっとずつ、ちょっとずつ。
 何度でもトライ!  


 「動詞選択記憶術」対応表



〜を得る
どこそこに着く
〜の状態になる

get
got
got・gotten
gets
geting
〜を忘れる
forget
forgot
forgot・forgotten
forgets
forgeting
目が覚める
〜の目を覚まさせる

wake
woke・waked
woken・waked
wakes
waking
のぼる、上がる
起床する

rise
rose
risen
rises
rising
〜を作る
構成する〜させる
make
made
made
makes
making
目が覚める
awake
awoke・awaked
awoken・awaked
awakes
awaking
(問題が)発生する
arise
arose
arisen
arises
arising
〜を与える
(お金を)支払う
give
gave
given
gives
giving
(人、罪など)を許す
forgive
forgave
forgiven
forgives
forgiving







「動詞選択記憶術」、表の使い方
メールマガジンバックナンバーのページには
そのメールマガジンで出てきた動詞の変化が表になっています。

1つのコマには上に日本語、下に英単語が入っています。
日本語は表示されていますが、
英単語は背景と同色の文字なので見えません。

ここを範囲選択(ドラッグ)すると反転表示されるので、
答えを見ることが出来ます。

一度表全体を範囲選択してみて下さい。
どの様なものがお分かり頂けると思います。

       


Copyright(C) 2004どんどん吸い込む英単語All Rights Reserved


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO