動詞編 7月11日号



   今日は の時間に書き始め、しっかり配信は夜中という日々です。


   昨夜も雷雨になりましたね。


   停電までしてくれました。


   昨日初めてパソコンのコンセントはもちろん、

   モデムのコンセント、ADSLの接続もみんな抜きました。

   それだけ雷に迫力がありました;;

   あなたはそういう対策は如何ですか?


   昔から雷3日と言うそうです。

   今日も鳴るかもしれませんね。


   これで漸く・・・梅雨明けかな?


   セミはもう大合唱していますが^^;
    

   それでは本日の動詞をどうぞ。


   



 ★ 夏休み特集・動詞編 ★



 ◎ 大量が続きましたので、今日はちょっと軽めです。

     

   まだ他にも同じ変化をするものがありました。

   余り重要な動詞ではないので、軽く見てください。

   よく見る単語は lead と read かな?


  
   ☆ beat  打つ、たたく、打ち負かすなどお馴染みの単語ですね。

     beat about  で 探し回る。

     beat down   で どしゃ降りに降る。

     beat it  (しばしば命令文で)急いで去る → 逃げる。

     という様な熟語があります。


     beat の過去分詞形には beaten という形があるのですが、

     アメリカでは beat も使います。


     原形・過     beat

     過分       beaten / beat

     3単現      beats

     現分       beating




   ☆ bet  〜を賭ける、賭けをするという意味があります。

         賭け事というのは揉め事の元ですが、

         全力を出して達成を目指すものの、

         世の中色々な事が 賭け事まがい かもしれませんね。

         それが又人生を楽しくしていると捉えられる余裕があると

         良いですね。


     原        bet

     過・過分     bet (betted)

     3単現      bets

     現分       betting




   ☆ rid  珍しく最後が d ですね。

         この後出てくる read も同じです。

         〜から取り除く、除去すると言う意味です。

     be rid of 〜 〜から解放される

     get rid of 〜 好ましくない事から抜け出す

         という様に悪い事を取り除く事に使われます。


     原        rid

     過・過分     rid (イギリスでは ridded を使う事も)

     3単現      rids

     現分       ridding



   ☆ read  読む、読んで理解する、見抜くなどの意味があります。

         とってもお馴染みの単語ですね。

         でも気をつけないといけないことは

         原・過・過分 綴りは同じなのに、

         発音は違うのです。← 重要!

         リード、レッド、レッド です。

         是非確かめてくださいね。

    

     原・過・過分    read

     3単現       reads

     現分        reading



   ☆ spread  これも似てますでしょう?

          でも発音はみんな同じです。

          スプレッド・スプレッド・スプレッド。

          原形が スプリード ではなくて スプレッド

          なんです。

          〜を広げる、伸ばす、薄く塗るなど。

          パン(bread)に塗るバター(butter)

          やジャム(jam)の事も言います。


     原・過・過分   spread

     3単現      spreads

     現分       spreading       


 

     
   ☆ lead  〜を導く、案内する、〜を率いる

         子供たちをリードすると言う時に使われる

         lead ですね。

         これも日常よく使っていますね。

         read との違いは l と r のみ。

         もちろん発音も違います。

         日本人の苦手な l と r ;;

         リード、レッド、レッド です。

         スペルは過・過分で変化しますが、

         よく似た発音なのでともに覚えてください。


     原         lead

     過・過分      led

     3単現       leds

     現分        leading
   



   今日はここまでです。

   前回より少なくなりましたね。

   
   次回は、今回のようによ〜〜く似た単語を

   集めてみたいと思います。



 ちょっとずつ、ちょっとずつ。
 何度でもトライ!  


 「動詞選択記憶術」対応表



打つ、たたく
打ち負かす

beat
beats
beat
beat(beaten)
beating
〜を賭ける
賭けをする
bet
bets
bet(betted)
bet(betted)
betting
〜から取り除く
除去する

rid
rids
rid(ridded)
rid(ridded)
ridding
読む
読んで理解する
見抜く

read
reads
read
read
reading
〜を広げる
伸ばす
薄く塗る

spread
spreads
spread
spread
spreading
〜を導く
案内する
〜を率いる

lead
leads
led
led
leading







「動詞選択記憶術」、表の使い方
メールマガジンバックナンバーのページには
そのメールマガジンで出てきた動詞の変化が表になっています。

1つのコマには上に日本語、下に英単語が入っています。
日本語は表示されていますが、
英単語は背景と同色の文字なので見えません。

ここを範囲選択(ドラッグ)すると反転表示されるので、
答えを見ることが出来ます。

一度表全体を範囲選択してみて下さい。
どの様なものがお分かり頂けると思います。

        


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO