動詞編 7月06日号

 ★ 夏休み特集・動詞編 ★


   暑い〜〜〜〜〜〜〜と口に出しても仕方ないのですが、

   暑いですね。

   このまま夏に突入でしょうか?

   もう少し雨が欲しいところですが、

   大暴れされても困りますね。

   虫が良すぎでしょうか?



   それでは本日の動詞をどうぞ。

   復習編は載せませんので、Webページの方で確認、再挑戦

   をしてくださいね。

   




 ◎ 今日は go に行ってみたいと思います。

       
   go も do や have と同じ様に


   普通の動詞以外の使い方をします。



   復習編は載せませんので、Webページの方で確認、再挑戦

   をしてくださいね。



 ちょっとずつ、ちょっとずつ。
 何度でもトライ!  


   
   go

   原形        go


   3人称単数現在形  goes


   過去形       went


   過去分詞形     gone


   進行形       going




   ◆ go の一般的な意味は 行く・進む ですね。

   
   I go to town everyday.

   私は毎日町に行く。



   She goes shopping in Melmaga town.

   彼女はメルマガタウンに買い物に行く。


  
   ◆ 消え去る、なくなるという意味もあります。


   Gone with the window.

   風とともに去りぬ。 とっても有名な小説ですね。


   
   ◆ 〜に進行する、〜の結末になる という所にも使います。


   It went too bad.

   悪すぎる事になった。
   


   ◆ この他に be going to … で

     〜するつもりだ、〜しようとしている、〜するだろう

     近い未来のことを言う時に使います。

     will の代わりに挿入します。


   He    will   go fishing tomorrow.

        ↓

   He is going to go fishing tomorrow.   
  
   彼は明日釣りに行くつもりです。


   この時の be動詞 は主語によって変化しますから注意してください。   


   ◆ go は他にもいろいろな使い方をします。


   更に、熟語もいっぱいあります。

   
   Go to bed. 寝なさい。 
       
   go after  〜を追いかける という意味から(名声などを)求める

          場合にも使います。


   go against 〜に反抗する・従わない


   go off   (電気・水道などが)止まる


   などなどまたまた辞書を引いてみてくださいね。


   Webの辞書でもいいですよ〜。


 ちょっとずつ、ちょっとずつ。
 何度でもトライ!  


 「動詞選択記憶術」対応表

意味  行く・進む
現在形 3人称単数現在形 過去形
go goes went
過去分詞形 進行形 その他
gone going be going to …
〜するつもりだ
近い未来を表す時に用います。



  ★ おまけ ★


   例によって例のごとく 行く と日本語では言っても

   英語では go を用いない時は多々あります。

 
   例えば

   私は明日そこに行く I will go there tomorrow.すよね。


   でも相手が明日そこにいる場合は


   I will come there tomorrow. と言います。


   私からすれば行く事でも

   相手からすれば、私は 来る 事になるからです。



   他に、


   乗り物を利用していく場合は、〜に乗って行くで  take


   何時にそこへ行くという事で 着く  get to


   どこそこへ行くという事で 出発する  leave


   その他、上手く行動したで上手く行く do

   計画が上手く行く  work


   などなどがあります。


   またまた和英辞典を開いてみてくださいね。


   案外顔なじみの単語・動詞が色々な場面で使われているのです。


   熟語として様々な意味を持って現れもします。
   

   不規則動詞も多いです。


   以前にも書いたかもしれませんが、


   余りに色々使うので、直ぐに 原形(現在形) 過去形 過去分詞形 

   がわかる様になっているんじゃないかと仰った方も居ました。


   ただ、不規則動詞は余り使わない単語にもあります。


   使う単語は自然と使っているうちに覚えれますが、


   余り使わない単語はその時は覚えても直ぐに記憶のかなた

   
   になる可能性 大!


   という訳でちょっとずつ余り使わない単語も

 
   やって行きたいと思います。







「動詞選択記憶術」、表の使い方
メールマガジンバックナンバーのページには
そのメールマガジンで出てきた動詞の変化が表になっています。

1つのコマには上に日本語、下に英単語が入っています。
日本語は表示されていますが、
英単語は背景と同色の文字なので見えません。

ここを範囲選択(ドラッグ)すると反転表示されるので、
答えを見ることが出来ます。

一度表全体を範囲選択してみて下さい。
どの様なものがお分かり頂けると思います。

        


SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO